注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

恐怖指数(VIX)

  • 2010/09/08(水) 05:56:29

恐怖指数(VIX)


? 恐怖指数
とは、

シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500を対象とするオプション取引ボラティリティを元に算出、公表している指数。数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされる。通常は10から20の間で推移する。


? 過去のVIXデータ


1.1990年8月
イラク、クウェートに侵攻、翌年1月多国籍軍によるイラク攻撃(36.20)

2.1997年10月
アジア経済不安による株価下落が発生、ニューヨーク証券取引所一時取引停止(38.20)

3.1998年8月
ロシア通貨危機発生、ヘッジファンドLTCM破綻による金融危機(45.74)

4.2001年9月
米中枢同時テロ(43.74)

5.2002年7月
米企業会計不信問題(45.08)

6.2003年3月
米、イラク侵攻(34.69)

7.2008年9月
サブプライムローン問題 リーマン・ブラザーズ破綻(46.72)

8.2008年11月
サブプライムローン問題 世界金融危機(89.53)

9.2010年5月
ギリシャ信用不安(45.79)




VIX S&P500


逆日歩 日本板硝子

<>


       注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

ヒンデンブルグ・オーメン

  • 2010/08/17(火) 22:32:07

ヒンデンブルグ・オーメン

現在、米国株について市場で話題になっているのが「あるファンドが株式暴落の前兆と言われる、ヒンデンブルグ・オーメンを確認したと主張した」(米系証券)こと。ヒンデンブルグ・オーメンとは、高値・安値銘柄数や移動平均線などを基に算出するテクニカル分析の1つで、下記の条件により発生するとされている。

(1)ニューヨーク証券取引所(NYSE)で、52週の高値更新銘柄数と52週の安値更新銘柄数の双方がNYSE総取引銘柄数の2.2%を超えている。
(2)この2つの数字うち、小さい方が75より大きい(絶対条件ではない)。
(3)NYSEの10週移動平均線が上昇している。
(4)同日にマクレラン・オシレータ(騰落統計数の平滑化された差に基づくモメンタム系指標)が負数を示している。
(5)52週最高値数が、52週最安値数の2倍を越えない(絶対条件)。

 ヒンデンブルグ・オーメン確認後の株価の5%以上の下落確率は77%とされ、通常は40日以内に発生。パニック売りの確率は41%、主要銘柄は24%の確率で暴落する。


 この条件を満たしたとしても必ず株式暴落するわけではないようだが、1985年以降のNYSE株価暴落に先行して必ずヒンデンブルグ・オーメンが確認されているという。直近では「09年第1四半期、08年第2四半期にも現れた」(同)とされており、真偽に関してはやや微妙な指標だが、ここ1カ月内外の米国株動向には目を配っておきたい。ユニバース優待東建コーポレーション優待領収書ファイルリベレステ株主優待西村英彦キャンドゥ、優待、返送、選定商品ipo数データホライゾンビデオ中田銀河高原ビール優待ハートマーク株主優待東建コーポレーションファーストテイリング株価今後アートコーポレーション選ぶうまいもの便優待水谷雅昭株主優待篠崎屋初値予想大塚hdりんご優待スーパーアート選ぶうまいもの便

<>


       注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

米国住宅価格の推移〜底打ちかそれとも・・・〜

  • 2009/05/07(木) 23:28:42

■直近の米国住宅価格指数の騰落率

2009年 1月 -  2月 +0.7%

2008年12月 -  1月 +1.0%


2008年11月 - 12月 -0.2%

2008年10月 - 11月 -2.1%

2008年 9月 - 10月 -1.0%

2008年 8月 -  9月 -1.0%


■2年間の米国住宅価格指数の推移

米国住宅価格推移


■1990年1月の米国住宅価格を100とした場合の
 住宅価格の推移

米国住宅価格推移2



米国住宅価格の下落が、2009年に入り下げ止まっております。

現在の住宅価格は、2005年の水準に戻した程度で。

1990年の住宅価格の約2倍。

これをどのように捉えるのか。

今後、米国の住宅価格の下落が止まるのか止まらないのか。

それとも、調整か?

住宅価格が下げ止まってきた要因を考察すると、

?住宅価格に割安感

?住宅ローン金利の低下

などが考えられます。


※ここでいう住宅価格指数は、OFHEOの住宅価格指数です。



<>


       注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

【経済指標データ】 米雇用統計&失業率

  • 2008/08/03(日) 02:00:00

昨日発表がありました、米国雇用統計(非農業雇用前月増減・季節変動調整済)及び米国失業率(季節変動調整済)のデータをまとめました。

正確な数値は、米国労働省のHPで御確認ください。
 
↓↓↓クリックしますと、画像拡大します。

米国雇用統計
米雇用統計200807 縮小版


米国失業率
200807米国失業率



にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
 ↑ 応援クリックよろしくお願いします。


■サイバーエージェントFXの『外貨ex 』

外貨ex200808



★特長
・取引手数料0円
・スプレッド2銭(ドル/円)←スプレッドが開くことが少ないです。
8月1日より南アフリカ通貨ランドZAR/YEN 4pipsにスプレッド縮小
・最大100倍のレバレッジ
・1,000通貨単位から取引可能
・ランド/円が業界最高水準のスワップポイント
・三井住友銀行に信託保全
・自己資本規制比率 438.8%(2008年6月末日現在)

★新規口座開設最大1万円キャッシュバックキャンペーン
【期間】
 2008年7月1日〜9月30日
【条件】
 ?新規口座開設
 ?口座開設完了後30日以内に初回入金30万円以上
 ?口座開設完了後30日以内に取引1回
【キャッシュバック金額】
 初回入金300,000円以上500,000円未満の場合は3,000円
 初回入金500,000円以上1,000,000円未満の場合は5,000円
 初回入金1,000,000円以上の場合は10,000円


★最大150万円のキャッシュバックキャンペーン
【期間】
 2008年7月1日〜9月30日
【条件・キャンペーン内容】
 毎月の新規・決済のお取引額(約定分)の合計数量に応じて、
 各月最大50万円、最大150万円キャッシュバックいたします。
 (キャンペーンの詳細は、下記リンク先で御確認ください。)



ドル/円スプレッド2銭!【サイバーエージェントFX】

<>


       注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

(米)住宅価格 前年同月比▲3.4%下落

  • 2008/05/23(金) 01:29:55

【(米)OFHEO住宅価格 前年同月比▲3.4%下落】

米連邦住宅公社監督局(OFHEO)は22日、

2008年3月の米住宅価格が前月比(季節調整済)で▲0.4%下落し 、

2008年1〜3期前期の住宅価格が前期比▲1.7%下落し、
過去最大の下げとなったことを明らかにした。 

2008年3月の前年同月比(季節調整済)では▲3.4%下落し、
過去最大の下落率を記録した。

↓↓↓クリックしますと、前月比・前年比の数値も確認できます。

OFHEO 住宅価格指数(季節調整済)


 サブプライムローン問題と密接な関係がある住宅価格。住宅価格が上昇に転じれば、サブプライムローン問題も終息に向かうとも言われていますが、まだまだのようですね。

 OFHEOの住宅価格の発表を受けて、円安方向に為替が動いております。

 FXスイング投資分について、為替が円高方向に動くことを予測して、ショートポジションを取っていましたが、失敗してしまいました。いつも、先走り過ぎですね。

 米連邦住宅公社監督局(OFHEO) のリンク先はこちら

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 為替ブログへ 人気ブログランキングへ
 ↑ 応援クリックよろしくお願いします。


■ニュース証券の外国為替証拠金取引『FX.New-Star』

★特徴
(1)取引手数料はインターネット・電話どちらでも同額
(2)業界最高水準のスワップポイントをご提供   
(3)電話での投資相談も可能!
(4)信託保全スキームを実現
(5)操作しやすい取引画面
(6)主要通貨の外貨受渡し決済も可能
(7)自己資本規制比率 514.2%(2007年12月31日現在)

★新規口座開設の方は、『とにかくよくわかるFX超入門書』をもれなくプレゼント中


★ポイントキャッシュバックキャンペーン実施中(5月30日まで)


信託保全で安心 「ニュース証券のFX」
  
 

<>