注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

第一生命保険上場?=上場前日まで

  • 2010/03/31(水) 18:51:16

第一生命保険上場?=上場前日まで

●第一生命保険 <8750.T> =上場前 1998年のNTTドコモ <9437.T> 以来となる大型株の新規上場となった第一生命保険 <8750.T> 。株式市場の注目を浴びた同社株の動きをまとめてみた。

【2010年1月26日】 
金融庁長官から保険業法第85条の規定に基づき、4月1日付で株式会社への組織変更の認可を得る。

【2月22日】 
東京証券取引所が上場を承認。

【3月1日】 
東京証券取引所が、初値は午後1時に一本値方式で決定すると発表。初値が成立しなかった場合には特別気配を表示して終了するとした。

【3月8日】 
株式売り出しの仮条件が決定(1株につき12万5000円から15万5000円)

【3月23日】 
株式売り出し価格が14万円に決定。売り出し株数は、国内500万9535株、海外209万6635株の計710万6170株。オーバーアロットメントによる売り出しは10万株。国内売り出し株数のうち役員持株会に655株、従業員持株会に1万9918株を割り当て。東京証券取引所は売り出し価格決定に伴い、初値決定時の制限値段を、上限32万2000円、下限10万5000円と発表。

【3月25日】 
グレーマーケット(証券会社間の相対取引)で、14万2000円買い、14万5000円売りとの観測。

【3月29日】 
グレーマーケットで、14万5000円買い、14万7000円売りとの観測。東京証券取引所が、岡三証券、大和証券、東海東京証券、日興コーディアル証券、野村証券、マネックス証券、丸三証券、みずほ証券、三菱UFJ証券、ヤフーの各ホームページ内で初値決定までリアルタイムで気配情報などを表示すると発表した。

【3月30日】 
グレーマーケットで、14万6000円買い、14万8000円売りとの観測。

【3月31日】 
グレーマーケットで、14万3000円買い、14万5000円売りとの観測。モーニングスターに第一生命に対する問い合わせの電話が数本入る。通常のIPO(新規上場)では問い合わせはなく、投資家の関心の高さがうかがえる。

<>


       注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

アニコム初値4000円 公開価格2倍

  • 2010/03/03(水) 20:28:46

アニコム初値4000円 公開価格2倍

公開価格 2000円
初値 4000円(初値比+100%)
初値流入資金 約32.8億(約82万株)

公開価格(2000円)を88%上回る3760円で上場初日の取引を終えた。取引開始から買い注文が膨らみ、初値は4000円と公開価格の2倍となった。4050円まで買われた後は利益確定の売りも増え、上げ幅を縮小した。公募75万株、売出10万6000株、OA12万8400株。
 アニコムHDはペット保険のアニコム損害保険を軸に、動物病院受けにカルテ管理システムを提供するアニコムパフェなど3社を統合する持ち株会社。主幹事は野村証券。


20100303アニコム ホールディングス(8715MA) 1s

<>