注目のIPO(新規公開銘柄)。松井証券の取扱銘柄はこちら。

大塚HDが2000円割れ 上場2日目、仮条件の下限下回る

  • 2010/12/16(木) 22:32:17

大塚HDが2000円割れ 上場2日目、仮条件の下限下回る

上場2日目。後場に一段安となり、一時、前日比148円(6.9%)安の1992円まで下落した。新規上場前の仮条件(2000〜2400円)の下限を下回った。

相場全体の過熱感に警戒が強く、直近の新規上場銘柄は総じて新規の買いが入りにくいという。市場では「上場2日目だが下落基調が止まらないため、投資家は損失覚悟で換金売りを進めているようだ」(大手証券の情報担当部長)との声が聞かれた。

主力の統合失調症薬などの寄与で目先の収益動向は安定感があるものの、「後続の新薬への評価がまだ定まっておらず、既存の医薬品株との相対評価がしづらいことも買いの勢いが鈍い理由の一つではないか」(国内証券)との指摘があった。

大和証券キャピタル・マーケッツ投資戦略部の高橋和宏部長は「第一生命(8750)の上場の時は、即座に第一生命株を世界的な株価指数のMSCIに組み入れるとの話が出たが、今回の大塚HDでは、いまのところそのような話がなく買いが入りづらい」と話していた。


20101216大塚ホールディングス(4578東1)2

ポンパレ DMM ペニーオークション ポイントオークション イー・ガーディアン 大塚ホールディングス 大塚HD ポーラ・ノエビスホールディングス  

【IPOブログ】 【人気ブログ】← 応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m



 インヴァスト証券 新規取引キャンペーン  

口座開設とお取引で最高30,000円キャッシュバック!


【対象期間】2010年11月1日(月)〜12月31日(金)

【キャンペーン内容】
 ・口座開設だけでもれなく「FX投資家のための賢い税金の本」をプレゼント!
 ・期間中に新規に口座を開設いただいたお客様の、初回の入金額と口座開設の
  翌月末までの新規・決済の合計取引枚数に応じてキャッシュバック。

■「新規取引キャンペーン」について詳しくは
↓↓↓↓↓
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
くりっく365ならインヴァスト証券 


<>

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する